和田、笠原、船木で食事に行って「人工知能が人間を超えた時に地球はどうなるのか」「生きていることの定義はなんなのか」で大激論

47pt   2018-11-09 00:20
very℃-ute

1: 名無し募集中。。。 2018/11/08(木) 22:10:08.45 0 撮影終わりは和田さんとかっさーと
ご飯を食べに行きました!


席についた瞬間に始まった会話は

人工知能が人間を超えた時に地球はどうなるのか


普段こういう話を他のメンバーに話すと
「そんな日は来ないよ!」とか
「ありえないわ笑」とか笑われますが


この3人だからこそ話がどんどん進んで

結局「生きていることの定義はなんなのか」
という話題で落ち着きました笑


身体というものは魂が入る道具でしかないと満場一致しましたが
じゃあ、魂というものはなんだろう。


人工知能が心を持ってしまったら
仮に心を持っていなくても表情が作れるようになってしまったり、嘘を言えるようになったら

それは人工知能も生きていることになるのだろうかと。


かっさーと2人だとよくこういう話をしますが、そこに和田さんも加わって
和田さんの意見を聞いていると
そうなのかも!?とすぐ思ってしまいます笑

考えている割には
簡単に納得するんです笑


考えても分からないのは分かっていますが
ついつい熱く語ってしまいますね
c?ro=1&act=rss&output=no&id=6980867&name
   ハロプロ総合アンテナトップページへ
ハロプロ総合アンテナの話題が沢山。